お知らせ未分類

事業終了のお知らせ

やっほー!

 

動画でもお知らせしました。

新型コロナウィルスの影響の長期化及び、今後の収束までの長期的な影響予測により一旦事業活動については完全に停止することにしました。
また事業整理に伴いSNSを一斉に整理することにしました。

 

Facebook、Twitterアカウント削除
YouTube削除
mixiアカウント削除
Noteアカウント削除

今後の連絡先
メールアドレス

今後の活動
カオス部でお友達募集中

ピグパーティー
YouTube
instagram
twitter
ゲーム
写真部
カオス部ホームページ

 

僕たちカオス部!ホームページできました!

 

人生最大でもせいぜい100年生きられればと言うところですが、なかなか健康に恵まれない人生の中、独自に勉強をして治療に取りくんできていますが本当になかなか大変でした。一方様々工夫をすると変化は生じるのである意味では学ぶというきっかけでもあるのかもしれません。学ぶということはどのようなことでも得るものが大きく有用だと思います。
2011年の東日本大震災にショックを受けたことから、何らか社会の役に立てないかを考えた時、子供の頃からプログラミングが得意だったところからシステム開発で社会に貢献することを考えて実行し、10年間の期間の中ではおそらく一般的なエンジニアよりも本当に多岐にわたる様々な開発の仕事を承り、様々経営に関しても経営会議などで率直に意見させてもらいました。

例えばですが、日本の村社会をSNSに持ち込むことはどのような結果をもたらすかと言う根本的な命題が潜在的に存在すると思うのですが、村社会の影響を潜在的に受けており、自分が意識せずにコントロールされている場合、その影響下でSNSを利用すると当然SNSが村社会的になってくるに決まっている訳ですが、しかしSNSというものが実際には世界各国で利用されていることを考えれば、そもそもある国独自の影響による考え方を持ち込むことはグローバル的とも言えず、そのようなことにそもそも価値があるのか、と言う問題があると思うのですが、ほぼすべてのSNSユーザーがそれを意識的に理解してコントロールできないとすれば、果たしてそのSNSが全体的に見て幸福をもたらすかというと難しい結果になることは目に見えています。
現時点でFacebookにしてもTwitterにしても間違いなくユーザー行動の分析のためにユーザーを集めているのであって、それに協力するためにSNSを利用する、というようなことからは僕は卒業をしたい。

人生は1度しかないとすれば、全人類がどうすることが全人類の幸福を実現するに至る方向を生み出せるような生き方になるのか、僕は今後それについて考えたい。

元々誰とでも均等に仲良く、というのがとても難しい生き方だなあと思いますが、戦争によって誰も幸福にできないとすれば、全人類が平和で仲良くできるためにはどうすればいいのか、政治や思想の対立について意見し合うよりも一緒にゲームをして遊ぶとか、その他の切り口で交流する方が本当に早い気がします。

これまでに人類がガチガチに作ってしまったシステムが、予想していないリスクには全く対応ができず、時には自滅の道を歩むための最大のネックになることははっきりとわかったので改めて未来について考えるべき必要がありそうです。
皆さん健康であるからできること、実現できることがある訳で、生まれついての不健康が理由で様々な障害になってしまうことがあります。健康であるだけでその分全然有利なのですから、将来を諦めず実行し続けることが大事です。
そういう意味で是非健康に気を付けましょう。

 

by おうじ.